住み込みで働き学校に通う

住み込みのバイト、と聞いて、皆さんはもしかしたら新聞配達を最初に思い浮かべるかもしれません。
が、会員制ホテルの接客も、住み込みのバイトとして意外と求人があることをご存知でしょうか。
いま住んでいる町の近くにこだわらないなら、目を向けてみてはいかがでしょう。
住み込みなので、暮らす部屋には困りませんし、賄い付きなので食べることにも困りません。リゾート地に多い求人なので、お休みの日はちょっとしたセレブ気分を味わうことも出来るかもしれません。
そこで、しっかりと学べるのが接客のマナーなのです。
会員制と言う限られた人だけが利用できる特別なホテルへ来るお客様は、セレブな方がほとんどで、マナーに厳しい方々ばかり。そこでバイトをしていると、お客様にふさわしい接客をしようと自然と接客に関するマナーが身について行きます。フロアでの接客、レストランでの接客、ホテル内での立ち振る舞いや言葉遣い、色々な面での応対が、今後仕事の上でも使えるマナーを教えてくれます。
もちろん、お客様の前へ出る前はしっかりとした研修もあり、敬語が話せないけど大丈夫かな、と言う心配は無用です。話し方さえ教えてもらえます。働く期間を、自分で決めることが出来るのがバイトの強み。しっかりとマナーを身に付けた後、新しい世界へ飛び出すこともありだと思います。住み込みで働きながら、マナーを学ぶ。必要なスキルを身につける近道を、見逃さないようにバイト探しをしたいものです。

継続的に、住み込みで働くのであれば、新聞配達があります。住居事情も給与も上がったと言われ、奨学金を受けながら大学に通う学生に人気です。朝刊・夕刊・日曜版と種類を分けシフトを決めるので、毎日働いても拘束時間が少ない。ついついバイトしすぎて学校に行けないということも回避できる。ホテルとは、まったく雰囲気の違う仕事ですが、女性も多いと聞きます。

Leave a Reply